BLACKBEAR

グループ

サイバーセキュリティとデジタル化信頼できる仲間

BlackBear グループは創業者である詹元成の台湾精神に基づき着実に成長し、創業者家族が所有と経営支配する(同族経営)多国籍企業として、現在、拠点を4つの大陸にわたってグローバルに活動している。傘下のグループ事業は産業ネットワーク通信(スイッチ、ゲートウェイ、ルーターなど)、サイバーセキュリティ(一方向データダイオードとファイアウォールなど)、自動化及び産業用搬送システム(デジタルピッキングシステム、モーターローラー)、ロボット工学や人工知能(AI)など、様々な分野でビジネスを展開しています。当社グループ企業は継続的な革新と多文化共生を通じて、人道的及び経済と社会の高等化を追求する。

BlackBearグループの協力でお客様のビジネスをアップグレード

優れた産業インターネット通信装置

ピックツーライトシステムの開発

スマートオートメーションのベストチョイス

産業ネットワークサイバーセキュリティ管理

自動化のハードウェアとソフトウェアの統合